東新住建のこと、調べてみました。

「木の家」の注文住宅で知られる東新住建について、まとめてみました。

最近の投稿

東新住建は宅地情報を無料で提供します

投稿日:2017年6月20日 更新日:

3

注文住宅の建設を手がける総合住宅メーカーの東新住建は、宅地情報を無料で提供しています。
というのも、家作りで最も大切な事は土地探しであることを熟知しているからです。
まず土地の形状によって、建設できる家の設計は影響を受けることになります。
たとえ理想とする住まいの形やデザインがあったとしても、土地が狭ければ建設は不可能です。さらに建ぺい率の問題など制約も色々とあるので、理想とするデザインがあれば土地探しを行わなければなりません。

東新住建はそのための情報を多く保有し無料で提供しています。また居住を希望するエリアや住環境など、施主によって求める条件が異なります。
もちろん予算の都合もありますし、注文住宅では予算配分も考える必要があります。つまり工務店としては、定められた予算でどのような家を建てるのか、土地を含めて提案する必要があります。そのために、まずは宅地情報を開示して、その中から施主の条件に合うと思われる場所をピックアップすることから始めます。
それぞれの土地でどのような建物を建てることができるのかを提案します。場所によっては地盤強化の工事費用がかかるところもあります。
東新住建では木造住宅にこだわっていますし、重量の問題はさほど問われません。けれども耐震性能に関しては十分に確保することにより、弱い地盤の土地であればそれなりの工事を行います。そのようなアドバイスも含めて提案しているので、最初に土地を探すことが重要というわけです。その上で国産の木材を使用した健康にも優しい住宅の建設を提案しています。

環境と人の健康に配慮した住宅設計を義務付けられているわけですが、東新住建ではその取り組みに特に力を入れています。日本の森林をいかに管理するかは今後の住宅建設に大きく影響を与えることになります。そのためには大切な木材の伐採による森林の管理が必要となります。その上で住みやすさを確保するための様々な工夫も凝らしています。
ゼロエネルギーへの取り組みもそのひとつですし、完成後の適切なメンテナンスも長く快適に住めるように配慮してのことです。このように多くの工夫と配慮をした設計を施すためには、それを実現する土地が不可欠です。そのために条件の良い土地を紹介しているというわけです。その候補地の中から施主の希望に叶うようなところを選んでもらい、その条件の中で満足できるような注文住宅の設計を手がけています。

-最近の投稿

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

10

東新住建のアフターサービスは最長30年

東新住建は戸建住宅や賃貸住宅の設計や施工を得意とする建設会社ですが、アフターサービスの充実度が光ります。最長30年まで点検サービスを受けることができますから、長く住み続けているうちに不具合などの問題が …

Skitterphoto / Pixabay

東新住建の商品を改めて紹介します

東新住建が提供している商品は人気を博しており、注文住宅の分野でよく知られた存在です。 東新住建が誇る商品といえばやはり注目すべきは注文住宅ですが、このタイプの住宅はそれぞれの依頼者の要望にこたえる形で …

pixta_25891498_M

東新住建の北名古屋の施設の紹介

愛知県や岐阜県で多数の注文住宅を建てている東新住建は、東海地方のあちこちに展示場を設けています。 注文住宅を建てる際には自分の思い描いている理想を実現させるために住宅展示場を見ることが多いですが、東新 …

5

東新住建の住宅は3mの天井高を実現

注文住宅を多く手掛けている総合住宅メーカーの東新住建は注文住宅を中心に展開している会社です。今は注文住宅でも建てたい人の思いが詰まった家に添うような形の物が増えてきました。建てたい人も自分でいろいろと …

1

「家を作る」東新住建のコンセプト

注文住宅を多く手掛けている総合住宅メーカーの東新住建は「木の家」にポイントを置いています。東新住建のコンセプトについてまとめました。 「木の家」は地球環境に大きく貢献しているというコンセプトを持ってい …