東新住建のこと、調べてみました。

「木の家」の注文住宅で知られる東新住建について、まとめてみました。

最近の投稿

東新住建のアフターサービスは最長30年

投稿日:2017年6月20日 更新日:

10

東新住建は戸建住宅や賃貸住宅の設計や施工を得意とする建設会社ですが、アフターサービスの充実度が光ります。
最長30年まで点検サービスを受けることができますから、長く住み続けているうちに不具合などの問題が起きても、対応してもらえるのが安心です。
アフターサービスの内容を具体的に見ていくと、住宅が完成した後に、2年間で2回の定期巡回サービスを受けることが可能です。また、11ヶ月目の時点で1年点検、23ヶ月目の時点に2年点検が実施されます。後は5年ごとに最長30年まで点検してもらうという内容です。最長30年は有償のサービスですので、東新住建の契約の際に具体的なサービス内容を伺っておくことをおすすめします。

長く安心して住み続けることができる東新住建の注文住宅ですが、土地付きで依頼が可能です。他の不動産会社で土地を探し回るのではなく、東新住建では用地探しサービスを実施しているので、気に入った土地情報が見つかったなら、注文住宅と一括で注文できるので手間がいらず便利です。良い土地で良い住宅を建てるためには必須のサービスと言えるでしょう。
注文住宅は自由なコンセプトで建てられる魅力があります。東新住建が得意とする注文住宅として、発電シェルターハウスオーダーという商品が存在するのが特徴です。住宅向けでは珍しい、大型の10kWという規模の太陽光システムの設置が可能です。多くの電気を作り出すことができますので、売電による収入がたくさん手に入るのがメリットです。おかげで住宅ローンの返済が楽になるでしょう。

長期にわたって返済を続ける住宅ローンを考慮した時に、最長30年のアフターサービスが受けられる東新住建に頼れば安心です。ローン完済まで太陽光システムに不具合が起これば、売電収入が減ってしまう恐れがあります。一定期間ごとにプロのスタッフに点検をお願いすれば、いつまでも性能を発揮してくれる高機能な住宅を維持することが可能です。
魅力的な発電シェルターハウスオーダーについては、展示場に訪れることで実物を見ることができますので、行ってみましょう。太陽光システムだけでなく、タイル貼りや高い天井、耐震と液状化対策ができるW工法による施工にも注目したいところです。

-最近の投稿

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

5

東新住建の住宅は3mの天井高を実現

注文住宅を多く手掛けている総合住宅メーカーの東新住建は注文住宅を中心に展開している会社です。今は注文住宅でも建てたい人の思いが詰まった家に添うような形の物が増えてきました。建てたい人も自分でいろいろと …

8

東新住建で家族スタイルの変化に合わせて間取りを変更

注文住宅を建設する際に、ひとつの課題となっていたのが間取り設計です。 家族スタイルに応じて必要な間取りは異なりますが、子供が増えたり独立したりすることで変化します。 そのために、どのようなタイミングで …

3

東新住建は宅地情報を無料で提供します

注文住宅の建設を手がける総合住宅メーカーの東新住建は、宅地情報を無料で提供しています。 というのも、家作りで最も大切な事は土地探しであることを熟知しているからです。 まず土地の形状によって、建設できる …

2

東新住建の発電シェルターハウスオーダー「限られた予算で最高の住宅を」

昨今、日本列島では毎年のように大きな災害が起こっているため、家を建てる際の災害対策は必須ともなってきました。 しかし、災害においては洪水、断水、停電、火事、倒壊など様々な問題が重なり合って発生するので …

4

東新住建は土地探しから家の引き渡しまでをサポート

東新住建は住宅を建てたい方に、土地探しから始まり、設計、施工、引き渡しまでをサポートします。 徹底したスケジュール管理の下、顧客の要望にそった家づくりをしてくれるのが特徴です。 住宅は土地探しから始ま …