東新住建のこと、調べてみました。

「木の家」の注文住宅で知られる東新住建について、まとめてみました。

最近の投稿

【名古屋】9月16日(土)、17日(日)開催!【建築条件付土地販売】

投稿日:2017年11月23日 更新日:


東新住建では、住宅建築を考えている人たちのために定期的にイベントや見学会を開催しています。
新しい住宅を建てたいという思いはあったとしても、頻繁に購入するものではないので自分は何を基準にどんな家を建てるべきなのかなど、様々な疑問点が浮かび上がってくるものです。

人生における重要な買い物の1つでもある住宅なので、実際に建築する前に自分で納得できる状態をつくり、その上で注文住宅を建築すべきでしょう。
しかし誰に相談して良いのかわからないというケースも多く、適切な相談相手がいないことにより、結果的に望んでいない形の契約になり、想像していた完成物とはほど遠い住宅ができ上がる可能性も否定できません。そういったことがないように東新住建では気軽に参加することができるイベントを催しています。

2017年の9月16日と17日に建築条件付き土地販売会が開催され、建て替え目的で注文住宅を建てたい人や、賃貸住宅での暮らしから脱却して注文住宅を希望する人たちが多く参加をしています。時間は午前10時から午後6時までとなっていて、対象となるそれぞれの地域の建築条件付き土地に興味を示している人たちが有益な情報を収集するために訪れました。

具体的には名古屋市天白区の鴻の巣、名東区の平和が丘、千種区の南明町が主な対象地域となりましたが、これらの他にも瑞穂区や昭和区、さらに北名古屋市や小牧市などの売地情報も公開されています。一般的な土地の購入ではなくて、すでに建築条件が付加されているので安心できますし、東新住建での注文住宅づくりを検討している人にとっては非常にありがたいイベントだと言えます。東新住建のそれぞれの会場(千種若水会場、千種南明町会場、天白区鴻の巣会場、名東平和が丘会場)を訪れることにより、通常の土地購入の際には耳にすることができないような有益な情報を知ることが可能です。土地販売の際に注文住宅を建築してくれる業者が関わっていると非常に安心感が持てますし、実際にどのような土地にどんな住宅ができるのかを想像しやすくなるメリットもあります。

建築条件付土地販売というのは頻繁に行われているイベントではありませんし、他社の中には全く行われていないケースもあります。ですが東新住建は今後注文住宅を建築したいと考えている人たちがより安心して実行に移しやすくするための方法を模索しており、その結果として建築条件付土地販売が生まれました。

-最近の投稿

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

4

東新住建は土地探しから家の引き渡しまでをサポート

東新住建は住宅を建てたい方に、土地探しから始まり、設計、施工、引き渡しまでをサポートします。 徹底したスケジュール管理の下、顧客の要望にそった家づくりをしてくれるのが特徴です。 住宅は土地探しから始ま …

5

東新住建の住宅は3mの天井高を実現

注文住宅を多く手掛けている総合住宅メーカーの東新住建は注文住宅を中心に展開している会社です。今は注文住宅でも建てたい人の思いが詰まった家に添うような形の物が増えてきました。建てたい人も自分でいろいろと …

PublicCo / Pixabay

東新住建の新卒採用

愛知県や岐阜県において注文住宅や土地の活用などの事業を展開している東新住建。その東新住建では新卒者を対象にした求人情報を公開しています。 数多く存在している住宅建築企業の中でも規模は大きいため、住宅建 …

8

東新住建で家族スタイルの変化に合わせて間取りを変更

注文住宅を建設する際に、ひとつの課題となっていたのが間取り設計です。 家族スタイルに応じて必要な間取りは異なりますが、子供が増えたり独立したりすることで変化します。 そのために、どのようなタイミングで …

Skitterphoto / Pixabay

東新住建の商品を改めて紹介します

東新住建が提供している商品は人気を博しており、注文住宅の分野でよく知られた存在です。 東新住建が誇る商品といえばやはり注目すべきは注文住宅ですが、このタイプの住宅はそれぞれの依頼者の要望にこたえる形で …