東新住建のこと、調べてみました。

「木の家」の注文住宅で知られる東新住建について、まとめてみました。

最近の投稿

【千種若水】9月2日(土)、3日(日)開催!【モデルハウス完成見学会】

投稿日:


2017年の9月2日と3日に東新住建の千種若水地域において、モデルハウスの完成見学会が開催されました。
今回披露されたモデルハウスは非常に実用的に使用することができ、それだけではなく外観の美しさや先進性にもこだわっています。
過ごしやすい住宅を作るためには実際にモデルハウスの完成見学会に足を運ぶのかベストで、それによって具体的な希望案が生まれることも少なくありません。

9月2日と3日に行われた街角モデルハウス完成見学会で披露された住宅は3階建てのタイプで、ヘーベルパワーボートを活用していますが、これは木造建築用のコンクリート外壁となります。一般的なサイディングに比べると圧倒的なクオリティを誇っており、あまり注目されない部分にまでこだわっている点は東新住建ならではだと言えます。

このモデルハウスはとにかく自然の恩恵をしっかりと受けられると評判で、快適な住み心地を実現させるために必要不可欠な日当たりは抜群に良いですし、風通しの良さも非常に立派です。またそれにプラスする形で眺望の素晴らしさも実現させています。その上誰もが気にしがちなプライバシーにも最大限注意しており、あらゆる部分において理想を詰め込んだ形のモデルハウスなのです。

建売住宅ではなくて注文住宅を建築して長い人生を過ごしたいと考えている人たちにとって、千種若水でのモデルハウス完成見学会は非常に重要な意味を持ちます。
9月2日と3日に開催されたわけですが、モデルハウスの見学はそれ以外のタイミングでもできるため、実際に数多くの人たちが押し寄せています。

千種若水で公開されたこのモデルハウスは土地と建物の価格を合わせた目安価格が5,000万円強となっています。1階部分には8.7畳の洋室や洗面所、トイレ、浴室などがあり、一般的に利用するのは2階部分のLDK部分となります。2階にも手洗い場やトイレそしてパントリーがあり、3階部分には洋室が2部屋備わっています。現在主流の家族構成のファミリーであれば十分すぎる広さや部屋数となっており、様々な形に注意されて設計施工されているのが特徴です。

多少いびつな土地の形状に建てられているにもかかわらず東新住建の手にかかれば、非常に見栄えが良くて生活しやすい住宅に早変わりです。

モデルハウス完成見学会は、今すぐ住宅建築を検討している人だけではなく、近い将来に…と考えている人などにもおすすめのイベントです。実際にモデルハウスを見学することにより気づくこともたくさんありますし、東新住建を利用するメリットも実感できるでしょう。

-最近の投稿

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Amigos3D / Pixabay

【名古屋】9月16日(土)、17日(日)開催!【建築条件付土地販売】

東新住建では、住宅建築を考えている人たちのために定期的にイベントや見学会を開催しています。 新しい住宅を建てたいという思いはあったとしても、頻繁に購入するものではないので自分は何を基準にどんな家を建て …

10

東新住建のアフターサービスは最長30年

東新住建は戸建住宅や賃貸住宅の設計や施工を得意とする建設会社ですが、アフターサービスの充実度が光ります。最長30年まで点検サービスを受けることができますから、長く住み続けているうちに不具合などの問題が …

8

東新住建で家族スタイルの変化に合わせて間取りを変更

注文住宅を建設する際に、ひとつの課題となっていたのが間取り設計です。 家族スタイルに応じて必要な間取りは異なりますが、子供が増えたり独立したりすることで変化します。 そのために、どのようなタイミングで …

1

「家を作る」東新住建のコンセプト

注文住宅を多く手掛けている総合住宅メーカーの東新住建は「木の家」にポイントを置いています。東新住建のコンセプトについてまとめました。 「木の家」は地球環境に大きく貢献しているというコンセプトを持ってい …

7

東新住建が提供する都市型プライベートマンション「DUP」

東新住建は都市型のプライベートマンションDUPを提供しています。 これはメゾネットタイプの構造となるので、マンションでありながらも戸建て感覚で住めるものとなります。3階建ても用意されているので、2世帯 …